老人性イボ 対策

老人性イボの対策方法について、いつでもできることをお答えします

老人性イボにお悩みの皆さんに、いつでもできる老人性イボ対策についてお話していきたいと思います。

 

老人性イボが出来る原因については、もう沢山お話したのでご存知の方も多いかと思いますが、もう一度書いておきますね。
まずは紫外線によるダメージ、次は摩擦によるダメージ(乾燥なども含みます)、それから加齢、この三つです。

 

無防備な肌が紫外線にさらされることで、肌が紫外線から身を守ろうとして「メラニン」という色素を生成します。、
健康なお肌なら、生成されたメラニンは汗、垢とともに体外に排出されていきますが、「光老化」と呼ばれる老化が進んだ肌は、新陳代謝がうまくいきません。
新陳代謝がうまくいかないことで、メラニンが排出されず、肌に残って色素沈着を起こしてしまう状態を、「老人性色素斑」つまりシミとなるのです。
老人性イボは、このシミの上に出来ることが多いのです。

 

摩擦といっても特別肌をこすっている記憶はないかもしれませんが、肌はとてもデリケートです。
毎日頬杖をついたり、メイク落としの時につい目元をごしごしこすったり、化粧下地やコントロールカラーを乗せてぐいぐいこすったり…。
そういった普通のことでも、肌にとっては摩擦と感じるのです。

 

加齢については防ぎようがないかもしれませんが、マッサージをしたり、食事に気をつけたり、適度な運動をすることで肌年齢と実年齢を同じか、もっと若く保つことは可能です。

 

それでは、老人性イボについて、いつでもできる対策方法についてお話しますね。

 

まずは紫外線を徹底的に防ぎましょう。
紫外線は夏だけのものではありません。一年を通して、紫外線対策をしっかりしましょう。
オールシーズン日焼け止めを使うのは勿論ですし、最近では化粧下地の中に日焼け止め成分が含まれているものもあります。
どんどん取り入れて活用していきましょう。
サングラス、手袋、アームカバーやケープなどを使うのも良いと思います。
帰宅してシャワーを浴びたら、化粧水などで肌を労わる事も大切です。

 

摩擦については、とにかくこすらない、あてないことが対策法です。
カミソリなどをあてるときは事前に肌を柔らかくしておき、シェービングフォームなどを使ってください。
メイク落としの際はオイルなど摩擦の少ないものを選んで、ゆっくりじっくり落としましょう。
メイクの時もいきなりゴシゴシ、ではなく、洗顔して化粧水をつけて準備をしてから、やさしくメイクしましょう。

 

加齢についてですが、マッサージをして血流をよくしておくこと、新陳代謝が活発な状態を保つ事が一番です。
適度な運動をしたり、サウナなどを使って汗をしっかりかくことも大切です。
食事も暴飲暴食ではなく、三食きちんとバランスよく摂るようにしましょう。
ビタミンなどのバランスも考えて、食事だけで補えない部分はサプリメントで補うようにしましょう。
睡眠もしっかりとり、睡眠不足の状態は避けましょう。
心身ともにストレスをためず、ストレスを感じたらしっかり発散しましょう。
美白、イボ対策化粧品でマッサージをするのも、良いストレス解消法の一つです。

 

老人性イボ対策についてお話しましたが、いかがでしょうか。
自分に合った、いつでもできる対策方法を探してみて下さい。

関連ページ

老人性イボの治し方について、病院から在宅まで一挙大公開です
気になる老人性イボの治し方について、病院から在宅でのケア方法まで、どこよりも細かく公開しています。老人性イボの治し方に迷うことなく、すっきり治療できます。
老人性イボに市販薬が効くって本当ですか?教えて下さい!
老人性イボに市販薬が効くという噂があります。市販薬で本当に老人性イボに効果があるのか、例をあげてひとつずつ詳しくお話していきます。
お悩みの老人性イボの原因、3つのポイントについてお話します。
お悩みの方が多い老人性イボの原因について、3つのポイントに絞ってお話します。原因を知ることで、老人性イボを正しく予防できます。
老人性イボに木酢液が効くって本当ですか?正しいケアを選びましょう
老人性イボに木酢液が効くかどうか知りたい方へお勧めの記事です。顔や首などの老人性に安易に塗るのは危険です。なぜ木酢液に注意がいるのか説明していきます。
イボコロリで老人性イボを撃退?ちょっとだけ待ってください。
魚の目たこで有名なイボコロリで老人性イボも撃退できるかもしれないとお考えの方へお勧めの記事です。この記事をよく読んでから、イボコロリが老人性イボに有効かどうか考え直して下さい。
老人性イボは遺伝するって本当ですか?
老人性イボが遺伝するのでは、とお悩みの方へお勧めの記事です。老人性イボが遺伝するのかしないのか、この記事でずばっと解決します。
スピール膏は老人性イボに使ってもいいのか?
スピール膏で老人性イボを撃退したいとお考えの方にぜひお勧めの記事です。スピール膏で老人性イボを治すのは危険です。なぜ危険なのでしょうか。
オイルを使ったケアが有効?老人性イボの在宅ケア方法についてです
オイルを使ったケアが老人性イボに有効なのでは、とお考えの方へお勧めの記事です。どのようなオイルが老人性イボに効果的なのでしょうか。